2007年02月28日

松翁軒の桃カステラ 桃の節句にも・・・

2月26日は娘の9歳のお誕生日でした。
去年はチョコレートケーキを焼きましたが今年はなぜか“桃カステラ”を買ってきてお祝いしました^^

長崎は老舗のお店が沢山あります。
今回は松翁軒の桃カステラにしてみました。

桃カステラ

桃カステラを初めて食べましたが、和菓子のような洋菓子のような・・・
上にかかったフォンダンが甘すぎずほのかな甘味が癖になりそうです^^;
生地もスポンジとカステラの中間のようで口どけも良く食べやすかったです。

カステラ元祖の松翁軒が、伝統の味
『カステラ』を焼く技をして丁寧にお作りしています。
桃の節句、お雛様の季節に 春が待たれる
『桃カステラ』です。




長崎、松翁軒の桃カステラ


長崎では主にお宮参り、初節句の内祝い(お返し)のお品物として昔から知られているそうです。
ふわっと優しい桃色のカステラは桃の節句のピッタリですね^^

【楽天】 長崎の桃かすてら

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34926511
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 松翁軒松翁軒(しょうおうけん)は長崎県長崎市にある、カステラ製造メーカーである。1681年(天和元年)創業。『カステラ元祖』を名乗る老舗で、チョコレート味のカステラ(商品名:チョコラーテ)等も扱ってい..
Weblog: 長崎・佐賀・大分・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄の企業
Tracked: 2008-02-15 20:34

>
トップページに戻ります
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。